オーストラリアから手紙が届いた。

引っ越し前の住所に手紙を送ったかも?!と焦ってメールしましたが、

私は正しい住所に送っていたようです。

私が一番、自分を信用できないという…。

家族で順番に風邪をひいていて、ついには病院に行き、

パルは注射、娘ちゃんにはマルチビタミンがでたらしい。

…マルチビタミン?!サプリ?

抗生物質とかではなく?

それは一般的なの?とオーストラリアのパルに聞いてみよう。

スペインのパルは我が家の子どもたちが発熱したと話すと、

「病院行ったか?抗生物質もらったか?」とセットで聞くので、

スペインも病院受診で抗生物質が一般的なのだろうと勝手に思っている。

オーストラリアのパルから、またマグネットが同封してあった。

日本でも観光地に行けばあるのかもしれないマグネット、

我が家は滅多にいかないので、私は代わりにペンや付箋、

便箋を同封したり、シールを入れたり。

彼女はいつもコピー用紙に印刷した便箋で、自作しているのね~くらいにしか

思っていなかったら、なんと販売もしていたことを前回の手紙で知った。

「今度のフリーマーケットで販売する」とあったので、

「売れるの?もうかるの?」と、つい聞いてしまった。

大盛況だったらしい。

…あれで売れるのか?!と品質にびっくり、値段にも高くてびっくり。

趣味に使うお金は一番、財布の紐が緩みやすいのかもしれない。

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
にほんブログ村